【群馬の官製談合事件】入札した建設会社は?水道工事一般競争入札

群馬県沼田市で発注した水道管敷設工事の最低金額を漏らしたことで、漏らした課長及び入札した会社の取締り役などが逮捕されました。

産経新聞は以下の様に報じています。

群馬県沼田市の官製談合防止法違反事件で同市の課長らが逮捕されたことを受け、横山公一市長は22日、臨時会見を開き、「市民の皆さまにご迷惑とご心配をおかけしたこと、深くおわび申し上げます」と陳謝した。

沼田市の水道関連工事の一般競争入札で、予定価格や最低制限価格を漏らしたとして、県警は21日、官製談合防止法違反などの疑いで市総務部契約検査課長、見城正一容疑者(56)ら2人を逮捕した。

横山市長は「管理職として職責の高い立場にありながら逮捕されたことは、まことに遺憾」と述べ、厳正に対処するとした。

談合や独禁法などは十分に気をつけないと逮捕されてしまいます。

たとえ、会社に勤めている身でも、会社が罰せられるだけではなく、談合や独禁法をした本人も罰を受けるので、絶対にやってはいけません。

今回も漏らした本人及びその課の課長(指示した?)ことにより逮捕されたのでしょう。

続きを読む

【群馬の官製談合事件】入札した建設会社は?

入札した建設会社はどこなのでしょうか?

そのそもそも逮捕された市総務部契約検査課長、見城正一容疑者と入札した会社の社長は知り合いだったのでしょうか?

気になってみたので調べました。

入札したのは佐藤建設工業

入札したとして逮捕されたのは取締役の佐藤隆容疑者です。

入札した会社は「佐藤建設工業」でした。

二人は電話で情報のやりとりをすることで、最低金額を打ち合わせし、落札に望んでいたそうです。

同業者は毎度最低金額と同じ値段で落札しているため、「談合ではないか」と疑っていたそうです。

世間の反応

官製談合はやっぱり駄目ですね!
でも横山市長は、自分たちの非をよく言いましたよ!
茨城県の土木部の鉾田工事事務所はどうなんですかね!
行方市道路維持課の管理である土側溝に、宮詐欺さん宅の擁壁が倒れて塞いでしまいました!
行方市は宮詐欺さんに倒れた擁壁を撤去させるべきなのに!
撤去もさせないで、又は原状回復もさせないでいます!
ですが何を血迷ったか、鉾田工事事務所が事業主体となり宮詐欺さんの擁壁を撤去させないままで!
すぐ脇の個人の水田にコの字に曲げて新しく U 字溝等を敷設するような工事をしようとしていました!
何を考えてるのか? 行方市の管理のと土側溝なのに!
地権者にも事前に説明もなく一方的に勝手に決めて実施しようとしていたのです!
入札はしなかったんですか?
随意契約をしちゃったから、もう工事業者も決まってるからやらざるを得なかったのでしょうよね!
地権者からすれば迷惑ですよ!

 

公務員が悪いことしたら、隠さずに懲戒免職にして退職金を税金から負担するべきではない。

コロナ不況で苦しんでいる非正規の人や失業者が大勢いるのに今夏の公務員のボーナスは増額。冬のボーナスも減額と言っても本当に僅か。月給は減らない。公務員所得は民間企業正規労働者の1.5倍にもなる。国の財政赤字が最悪なのならば公務員人件費を減らして、コロナ禍で苦しんでる非正規労働者や失業者にお金を廻すべきである、

 

高崎駅前のミュージアムにせよ、群馬での談合はいつものこと。
また誤れば済むと思ってて県民を舐めているのも事実。

人の上に立つべきではない人間が立っているので
群馬の不正は永遠に続く。

続きを読む

【群馬の官製談合事件】入札した建設会社は?水道工事一般競争入札まとめ

基本的には最低入札金額に近ければ受注ということになるので、それに合わせて金額を決めるのですが、佐藤建設工業は最低金額と同じ値段が3件、2万円差が2件あったそうです。

たまたまにしても、件数が多すぎるため不思議に思った人が調べたか、密告したと考えられます。

契約検査課長の見城正一(56)は見返りとして何円かもらっていたのでしょうか?

接待なども考えられますね。

どちらにしろ、談合や独禁法に関わる取引は公正ではないため厳しく罰せられます。