渡部建(アンジャッシュ)がガキ使で復活?過去の不倫ゲストは?

「ダウンタウンのガキの使いであらへんで!」の年末特番「絶対に笑ってはいけないシリーズ」で。アンジャッシュの渡部健が復活するのではと話題になっています。

以下「スポニチ」の記事です。

 多目的トイレなどでの不倫騒動で6月から無期限活動自粛中のお笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建(48)が年末特番で電撃復帰することが19日、分かった。

大みそか恒例の日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の「絶対に笑ってはいけない」シリーズで、10月下旬に番組からのオファーを受け、決断した。

不倫への風当たりが厳しい中、半年ぶりのテレビ解禁。スキャンダルを笑いに変えられるか、芸人として正念場だ。

佐々木希さんという美人の奥さんがいながらも不倫をしたこともあり、世間では男女かかわらずバッシングを受ける結果になっていました。

そんな中、わらってはいけないシリーズにて復活するという記事が出回りました。

なぜ、この番組なんでしょうか?気になったので、調べてみました。

渡部建(アンジャッシュ)がガキ使で復活?

記事によりますと

「番組の企画会議で“渡部さんの復帰の場になれば”という話が持ち上がり、先月20日ごろに大まかな話がまとまったようです。

これまでも“笑ってはいけない”で、スキャンダルから復帰した人もいますし、何とかうまくいってほしいと願っています」(制作スタッフ)。

やはり、復活の場として活かされてしまうそうです。

それにしても放送前にこの様な情報を流すのは少し嫌な感じがしますね。

初見だからこそ笑えるネタや登場人物なのに渡部さんが出ると知っていると楽しみが半減する気がします。

出演はガセネタ?松本人志さんがツイート

ダウンタウンの松本人志さんがアンジャッシュ渡部さんの出演はガセネタだとツイートしました。

出演者本人がそのツイートをするということは、確定情報でしょう。

しかし、情報の出どころの東スポはなぜそんなガセネタをだしたのでしょうか?

この様にバズるネタとして不確定情報をだしてしまったのでしょうか?よくわかりませんね。

過去の不倫ゲストは?

笑ってはいけないシリーズは不倫した有名人の復帰する場所として使うことが多いです。

笑ってごまかし復帰させようと魂胆なのでしょうか?ブラックジョークとしては面白いと思います。

過去の様な方が出演し復活を 果たしたのかGoogleやYAHOOで調べてみました!

過去の不倫出演者は?

17年にアパホテル不倫の袴田吉彦(47)が、19年には4WD不倫の原田龍二(50)がイジられることによってスキャンダルを笑いに変え、本格復帰を果たしている。

昨年は原田さんが出演し復帰を果たしていますね。

またベッキーや袴田さんなど、不倫をしてしまった人の禊の場所として使われていますね笑

ネットの反応

なぜ復帰にこだわる?金がいいから?甘いって。工場でもトラックでも建設現場でも何でも仕事して必死に家族を食わせてそれで10年経った時には、ほとんど誰も責めないよ。イジられるだろうが。
甘い汁が早く吸いたくて焦って戻ろうとするのが見え見えで嫌悪感しかないということを自覚して欲しい。

 

先行自粛と称して当時から無駄に逃げ隠れして一度も禊を済ませてないのに悪ノリ復帰は論外だと思いますが。佐々木の事務所が怒るのも当然だと思う。多目的トイレの件はネタにできないし、もしやっても笑うどころか普通に引くと思う。これで再炎上したら(必ずすると思うが)、佐々木希の妻としての痛々しい努力も無に帰してしまうのでは?そうなったら引退は不可避と感じる。

 

「渡部の場合は、何より密会場所が身体の不自由な方も利用する多目的トイレだったのがマズかった。佐々木希という妻がいながら浮気を繰り返していたこともいただけない。会見も行っていない。同じ醜聞でも全く“笑えない”のが渡部の不倫だ」

全くその通りで、渡部は反社会的行為をしておきながら、謝罪会見もしないでいきなり復帰して笑いで済まそうとしているから、世間が反発するのだと思います。

ただの不倫ならチャンスがあったかもしれませんが、多目的トイレを使用してしまったことが、また叩かられる理由になってしまったのかもしれませんね。

様々な番組で違約金が出ている今、いち早く復活しなければ家計の心配もあるので、どの様に対応していくのでしょうか?

渡部建(アンジャッシュ)がガキ使で復活?過去の不倫ゲストは?まとめ

不倫をすること自体芸能界ではタブーですし、人気が落ちてしまった今アンジャッシュの渡部さんをみたいと思う人も少ないと思います。

どの様にして復帰するつもりなのかわかりませんが、かなり厳しい道のりだと思います。

今後の動向に注目していきたいと思います。