【パワハラ】株式会社Casa(カーサ)の評価評判?役員社長反社?

東証一部上場企業「Casa(カーサ)」の社長が社員たちに暴言を繰り返していたとして話題になっています。

週刊文集によると

東証一部上場企業「Casa」の宮地正剛社長(48)が、社員たちに「お前ぶち殺すぞ」「電車に飛び込まんかい」などの罵倒を繰り返していたことが、「週刊文春」の取材でわかった。

日常的に暴言を吐いていた様ですが、一部上場企業としてはかなりいけない対応だったのではないでしょうか?

この様な対応が世間に広まってしまうと会社全体の評価を落としてしまうことに繋がります。

ただでさえネットが普及している時代なので、少しの暴言でも録音され拡散されてしまう可能性があります。

そんな話題になっている株式会社Casa(カーサ)の評価評判は?役員や社長について調べてみました。

【顔写真】宮地正剛(Casa)のパワハラ音声は?ブラック企業? 【顔写真】宮地正剛(Casa)のパワハラ音声は?ブラック企業?

続きを読む

【パワハラ】株式会社Casa(カーサ)の評価評判?

会社名株式会社Casa
代表者宮地 正剛
資本金15億円
上場証券取引所東京証券取引所 市場第一部(証券コード7196)
本社所在地〒163-0230 東京都新宿区西新宿2‒6‒1 新宿住友ビル
登録番号家賃債務保証事業 国土交通大臣(1)第21号
貸金業 東京都知事(3)第31519号
子会社株式会社COMPASS

株式会社Casa(カーサ)の評価評判はどの様なものでしょうか?

上場企業なので、そこそこ世間には認められているのではないでしょうか?

気になったので事業内容から様々な評価について調べてみました。

株式会社Casa(カーサ)の事業内容は?

基本的には賃貸関係の事業をしている様です。

  • 入居者→保証サービスを始め、優待サービス、生活環境に変化等があった際の相談窓口を提供してる。
  • オーナー→家賃管理、保証、空室解消、収益改善や安定収入、リスクを軽減するを提供してる。
  • 不動産会社→家賃保証を始めとした、不動産会社さまの課題を解決するサービスを提供してる。

Youtubeには事業内容やイメージ映像でどの様なことをしているのかわかりやすく表現しています。

株式会社Casa – YouTube

株式会社Casa(カーサ)の評価評判はそこそこ?

賃貸保証会社のイメージはあまり良くないようにも思いますが、事務、営業、顧客部門全ての社員がお客様に寄り添った対応を心がけています。

この対応により、本当に困っている方々の住まいを確保でき、サポートし、健全な住環境を提供しているところは、社会の役に立っていると感じます。また空き家を少なくする事業や、オーナー向け商品をより良い内容で展開しているところも、これからの賃貸業界の課題解決に貢献できていると思います。

 

社長の手腕:IT企業の社長の雰囲気。凄くヤル気を感じるし、自信に満ち溢れている。イケイケで凄く熱いタイプの経営者

 

時短勤務に関しては寛容で、無理に残業させることはありませんし、急遽当日欠勤になっても周りでフォローする環境にはあります。最近になり、福利厚生を充実させようという動きもあり、育休、産休に関しては良くなったと思います。時短勤務であっても、始業時間は9時なので、今後は子を持つ親が保育園等預けやすいようフレックスが始まると良いかと思います。女性同士の派閥等はなく、そういう観点からは結婚の有無は関係なく働きやすい環境です。

転職系サイトによると事業的に強みも多く、女性も働き安い会社というイメージになっている様ですね。

また、社長がワンマン営業だと言いますが、ただやる気があり仕事熱くなれる人というイメージが大きい様ですね。

続きを読む

【パワハラ】株式会社Casa(カーサ)の役員社長反社会組織と付き合い可能性は?

近年企業では反社会勢力を排除する動きとなっており、付き合いがばれた場合は著しく企業の行かを下げることになります。

今回Casa社長は反社会勢力と付き合いがあることを示唆する発言をしてしまっていました。

たとえ嘘であっても信頼を損ねる発言であり、最悪は恐喝等の犯罪になってしまいます。

株式会社Casa(カーサ)の役員や社長は本当に付き合いがあるのでしょうか?

調べてみました。

反社会勢力との付き合いは分からず

Casaは、「反社会的勢力基本方針」第一項より、反社会的勢力とは断固として対決し、取引関係を含めた一切の関係を遮断します。」と宣言してるので、会社としてはあり得ないと思います。

個人としての付き合いの可能性はなきにしもあらずですが、そのことについては本人しか分からないです。

【顔写真】宮地正剛(Casa)のパワハラ音声は?ブラック企業? 【顔写真】宮地正剛(Casa)のパワハラ音声は?ブラック企業?

ネットの意見

上場会社トップインタビュー「創」
「社員みんなの家のような会社でありたい」という願いを込め、ラテン語で『みんなの家』という意味を持つ「Casa」に商号変更。

代表メッセージ
数ある会社の中からCasaを選んで入社してくれたからには、社長として「Casaにいる間は、私が親として責任をもつ」という覚悟と愛情をもって接したいのです。
何か私生活で困っていることがあればいつでも話してほしいし、いつでもサポートするという気持ちでいます。

いってることとやってることが真逆だわ。

 

「我々はコンプライアンス上、問題がないと思っています」
この会社は頭おかしいですね。
裁判で100%負けます。
賃貸を借りるときはこのような保証会社は絶対に利用してはいけません。
社員も大事にできない会社は客も大事にしません。客にも罵倒して言ってくること間違いありません。必ず録音しましょう。

 

何故こんな社長が就任している会社が一部上場しているのか不思議です。

会社のコンプライアンスも何もあったものではない。

賃貸保証会社らしいが、こんな会社の保証が家賃踏み倒しの人には必要なのですか?怖い会社ですね

会社としては評価が良くてもトップの発言一つで会社の評価を落としてしまう一例となってしまっています。

働く社員は無関係なので、このまま炎上が収まればいいですね。

今後の展開にも注目していきたいです。

【顔写真】宮地正剛(Casa)のパワハラ音声は?ブラック企業? 【顔写真】宮地正剛(Casa)のパワハラ音声は?ブラック企業?